パパ一人で赤ちゃんと一日過ごしてみよう

赤ちゃん パパ

ほとんどのパパは、仕事をしながら子育てをしていると思います。

そのため、出勤前と帰宅後、仕事が休みの日しか赤ちゃんと一緒にいる時間がありません。

そんな赤ちゃんと過ごす時間が短いパパは、ぜひ一度赤ちゃんと二人きりで一日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんと二人きりで過ごす理由


赤ちゃんと二人で過ごすと、パパにとっても家族にとってもいいことがたくさんあります♪

いつも以上に赤ちゃんとのスキンシップをはかれる


普段仕事が忙しいと、赤ちゃんとのスキンシップがおろそかになりがちです。
出勤前に赤ちゃんの寝顔を見て、帰宅後も赤ちゃんの寝顔しか見れないということもよくあるかと思います。

普段忙しい分は、休みの日にいっぱい赤ちゃんとスキンシップをとりましょう!

ママの気持ちを分かってあげることができる


赤ちゃんと二人きりで過ごすことで、ママの気持ちを分かってあげることができるようになります!
赤ちゃんと二人きりで生活するということは、赤ちゃんの世話をすべて見てあげるということになります。

ミルクをあげ、オムツを替え、一緒に遊び、泣いたらあやしてあげなければいけません。
さらに、赤ちゃんの世話をする以外にも、料理や掃除・洗濯もする必要があります。

赤ちゃんと二人で過ごすことにより、ママの普段の苦労を分かってあげることができ、今まで以上にママを大切にすることができるようになります♪

ママに自由な時間を作ってあげることができる

パパが赤ちゃんの世話をしてあげると、ママに自由な時間を作ってあげることができます。
普段赤ちゃんの世話で自分の時間を持つことができないママにとって、一人の時間を作ってあげるのはとても喜ばれることです♪

パパと赤ちゃん、二人で過ごすときにパパがすること

  1. ミルク・離乳食をあげる
  2. おむつ替え
  3. お風呂
  4. 一緒に遊ぶ
  5. 寝かしつけ
  6. 朝・昼・夜のご飯作り
  7. 食品・日用品の買い出し
  8. 掃除
  9. 洗濯

やることを並べてみただけではよくわかないかもしれませんが、これだけの育児・家事をこなすのはかなり大変です。

まず、何をするにしても赤ちゃんが一緒にいます。
ご飯を作ろうとしても、赤ちゃんが泣いていればあやしてあげないといけません。すぐに泣きやまず、いつの間にか時間が過ぎてしまったなんてことがしょっちゅうあります。掃除や洗濯も一緒です。

買い物に行こうとしても、赤ちゃんと二人で出掛けることになります。
一人で出かけるときと違い、オムツやミルクを用意して持っていかなければいけません。また、赤ちゃんが一緒のため、大量に購入したり重いものを購入するのは難しくなります。

お風呂も赤ちゃんと二人です。
赤ちゃんをパパ一人でお風呂に入れたことがあるでしょうか?
ママと二人でお風呂に入れることはあっても、パパ一人だけでお風呂に入れたことがある人は少ないと思います。

考えただけでも大変だと思いますが、ママは毎日、これらの育児・家事をこなしているのです。そう考えると、ママには本当に感謝をしなければいけません。

赤ちゃんの面倒を一人でみて分かること


赤ちゃんの面倒を一人でみてみると、ママの今までの大変さがよくわかると思います。
常に赤ちゃんと二人きりで慣れない育児をこなし、さらには今までどおりに家事もこなし、それだけ頑張っても自分一人でゆっくりできる時間はありません。

パパも普段の仕事で大変だとは思いますが、少しでも早く仕事を終わらせ、少しでも早くママと赤ちゃんが待つ家へ帰ってあげてください。
そして、仕事が休みの日はできるだけ育児と家事をするようにしましょう!

育児も家事も、大変な部分は二人で分け合うことが家族の幸せだと思います♪

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ